5348円 KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット RF7N182B5 RF7N182B5A PSD1K4238圧力トランスデューサ 車&バイク カーパーツ 電子パーツ 5348円 KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット RF7N182B5 RF7N182B5A PSD1K4238圧力トランスデューサ 車&バイク カーパーツ 電子パーツ KAIJIN,Mazda,/fidepromissor178093.html,technomaestro.com,RF7N182B5A,3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット,車&バイク , カーパーツ , 電子パーツ,RF7N182B5,PSD1K4238圧力トランスデューサ,5348円 豪華な KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット PSD1K4238圧力トランスデューサ RF7N182B5 RF7N182B5A 豪華な KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット PSD1K4238圧力トランスデューサ RF7N182B5 RF7N182B5A KAIJIN,Mazda,/fidepromissor178093.html,technomaestro.com,RF7N182B5A,3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット,車&バイク , カーパーツ , 電子パーツ,RF7N182B5,PSD1K4238圧力トランスデューサ,5348円

豪華な KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット PSD1K4238圧力トランスデューサ RF7N182B5 在庫あり RF7N182B5A

KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット RF7N182B5 RF7N182B5A PSD1K4238圧力トランスデューサ

5348円

KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット RF7N182B5 RF7N182B5A PSD1K4238圧力トランスデューサ

商品の説明

KAIJIN,KAIKAI1990
差圧センサトランスデューサ PSD1-K4238マツダ5(CR19)のために適合2.0 2005年から2010年

特徴:
1.プレミアム品質の材料から構築され、使用中の耐久性があります。
信頼性、耐久性、性能についてテストされます。
3.プロの工場の仕様を満たし、あなたの車を完全に一致させます。
4.参照のためのOE番号の交換です PSD1-K4238 と RF7N182B5。
5.マツダ3に適合する(BK)2.0 MZR-CD RF7J 1998 105 4Hatchback 2006-2009。
仕様:
条件:100%ブランド新品
アイテムタイプ:センサー
カラー:ブラック
OE:RF7N182B5、RF7N182B5A、PSD1K4238
フィットメント:
マツダ3に適合する(BK)2.0 MZR-CD RF7J 1998 105 4Hatchback 2006-2009
マツダ3サルーンのためのフィット(BK)2.0 MZR-CD RF7J 1998 105 4サルーン2006-2009
マツダ5に合わせてください(CR19)2.0 CD RF7J 1998 81 4 MPV 2005-2010
マツダ5に合わせてください(CR19)2.0 CD RF7J 1998 105 4 MPV 2005-2010
Mazda 6 Estateに適合(GH)2.0 MZR-CD RF7J 1998 103 4Estate 2007-2010
マツダ6ハッチバックに合わせて(GG)2.0 DI RF7J 1998 105 4Hatchback 2005-2007
マツダ6ハッチバックに合わせて(GH)2.0 MZR-CD RF7J 1998 103 4hatchback 2007-2009
マツダ6サルーンのためのフィット(GG)2.0 DI RF7J 1998 105 4サルーン2005-2007
マツダ6サルーンのためのフィット(GH)2.0 MZR-CD RF7J 1998 103 4サルーン2007-2010
Mazda 6 Station Wagonのフィット(GY)2.0 DI RF7J 1998 105 4Estate 2005-2007
パッケージリスト:
1 xセンサー

KAIJIN Mazda 3マツダ5マツダ6のための差圧センサーフィット RF7N182B5 RF7N182B5A PSD1K4238圧力トランスデューサ

新着レポート

アクセスランキング

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る