アメリカン・グラフィティのレコードを発掘

投稿日:

tc00199.JPG

 

衣替え作業で押し入れ整理してたら奥の方から数枚のレコードが出て来ました。

 

「どこ行っちゃったんだろなぁ・・・」と思っていたアメリカン・グラフィティのサントラ。

家にレコードプレーヤーが無い時期が長かったんで、持っていても針を落とす機会が

ないまま20年くらい経過した気がする。(そんなわけで発掘気分なのです)

 

tc00200.JPG

 

このサントラは2枚組なのでレコードジャケットを開くとこうなるの。CD時代になって

失われた大判のジャケットを眺める楽しみ・・・やっぱりいいよね、この感じ。(^-^)v

 

盤面のお手入れをして「案外綺麗なまま状態保ててるなぁ・・・」と感心しつつ、内袋も

真新しいのに入れ替え気息を整え、いざターンテーブルへ!

 

時を経てだいぶ当時と再生環境違ってるけど、スピーカーだけは当時モノのSS-G7

を復活させてあるんで出音にちょっと感動。(あの頃、こんな音で聴いてた的な・・・)

 

tc00201.JPG

 

アメグラだけでも嬉しいのにグローイング・アップだってあるんだぜ。 

こっちは盤面のコンディションがイマイチだったけど、収録曲はそれぞれ懐かしくてね

これも時間のあるときにゆっくり流して聴こうと思います。

 

アメグラはブルーレイで出てるんだね、しかも安い!(買うしかなさそうだ)

  

 アメリカン・グラフィティ [Blu-ray]
B006VKI014

 

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
B000063KZ2

 

こちらの記事も一緒に読まれてます。