「ときめきに死す」で見る沢田研二と樋口可南子

投稿日:

13年05月31日21時56分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得.jpg

 

森田芳光監督の84年の作品「ときめきに死す」を見ました。

 

冒頭しばらくは杉浦直樹と沢田研二の二人芝居。当時35歳くらいのジュリーだと思う

んだけど、なんかGACKTを思わせるような目元の感じが今見ると新鮮。

 

13年05月31日22時00分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得.jpg

 

そしてあとからやってくる樋口可南子が最高にキュートなんだ。(たぶん25歳くらい)

 

13年05月31日22時09分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得.jpg

 

可愛らしさもあれば整った大人の表情も見せる・・・この映画見て彼女に惚れても

何の疑問もありません。

 

13年05月31日22時15分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得.jpg

 

腕が仕上がったことを示すキャンディーボトルのシーンが好きな演出だったなぁ・・・

 

13年05月31日22時17分-外部入力(1:RZ3 )-番組名未取得.jpg

 

まだ見てないひとがいたら是非どうぞ!(夏ばっぱも出てるぞ!(笑))

 

---関連記事---

テク憧(別館):沢田研二と41年ぶりに対談する吉田拓郎 にTB。