湖池屋「プレミアム七色唐がらし味」を試してみた

IMG_2270.JPG

 

あんまりスナック菓子の売り場を歩いたりしないんだけど・・・湖池屋のプレミアムラインの

ポテチに七味唐辛子味が出てたので買ってみました。(使われる七味は「やげん堀」だぞ)

 

オイラはポテチの好みうるさくてですね・・・新じゃが時期の湖池屋の「のり塩」に自前の

ブレンド七味をふりかけてシャカシャカしたのが最高と思ってるので、それとの比較を

勝手にリポートいたします。

 

能書き読まない状態で開封。まずは何枚か食す・・・

 

あ~なるほどね・・・

 

みかんが立ってる・・・そして山椒

 

辛みは表立ってない・・・

 

あとなんだろこのコンソメパンチで感じるような粉な肉っぽさ・・・

 

食べ進めると決定的に足りないものがあるのがわかる。

 

それは「のり」です。

 

オイラはそもそものりが入ってる「のり塩」に自前でブレンドしたのりの風味豊かな七味を

かけて食べるスタイルなんで、七味使ってるのにまったくのりを感じられないこの仕上げは

だいぶ残念だったりする。(やげん堀だからか・・・)

 

半分くらい食べたとこで裏面の説明と成分表示を読む・・・

 

やげん堀の七味自体は嫌いじゃないんだけど、せっかくコラボするんだったらもっと舌に

ダイレクトに来るような七味の使い方のほうがよかったんじゃないかなとも思う。

 

それと肉っぽく感じたのはチキンエキスパウダーみたいね。だしっぽい成分もふんだんに

使ってるけど、これもはたしてどうだったかなぁ・・・

 

七味唐辛子味で売り出すならベースのポテチの味はシンプルにしてふりかけた七味で勝負

してほしかった。

 

この味じゃもう買うことないし、オイラが作るのり塩ベースのやつで10回やって10回勝てる。

 

やげん堀さんにも開発裏話聞いてみたいような・・・きっと色々制約があるんだろうね。

 

こちらの記事も一緒に読まれてます。