バレンティーノ・ロッシがマルケスを力で封じた優勝劇

td(20140915-194121).JPEG

 

晴天に恵まれたミサノワールドサーキット・マルコ・シモンチェリでサンマリノGPが行われました。

 

td(20140915-194224).JPEG

 

すべてのセッションで調子良く来てることを感じさせたロッシはスペシャルカラーのヘルメットを

持ってゴキゲンです。

 

td(20140915-194633).JPEG

 

そしていつも通りのルーティーンでコースに出て行く・・・

  

td(20140915-195351).JPEG

 

スタートダッシュを決めてリードを奪おうとするロレンソ。それを許すまじと食い下がるロッシと

マルケスの攻防が序盤の見ものだったね。

 

td(20140915-195423).JPEG

 

いつもの勢いで鋭角に切り込んでロッシのインを差しマルケスが前へ出るも、即座にはね返す

気合じゅうぶんなロッシ。

 

td(20140915-195544).JPEG

 

じゃあ、これならどうだ・・・とばかりに二度目はさらに厳しく攻めてロッシに車体接触させながら

強引に抜く。

 

td(20140915-195613).JPEG

 

だが、この日のロッシはデキがいい・・・抜かれた直後の短い直線で並びかけ次のコーナーでは

もうインにもぐりこんでる。

 

td(20140915-195800).JPEG

 

マルケスのアタックを二度はねのけた後、ロレンソが邪魔になるとみるや早めの仕掛けで

抜きにかかる。

 

td(20140915-195821).JPEG

 

ラインをクロスさせながら・・・

 

td(20140915-195855).JPEG

 

きっちり前へ出た。

 

td(20140915-200008).JPEG

 

当然マルケスも黙ってない。ロッシの為にも少しくらいはロレンソにマルケスを抑えて欲しい

状況だったが間髪入れず抜いてきた。(さすがに速い!)

 

td(20140915-200346).JPEG

 

ここでの二人の対決がこのレース最大の見せ場。

 

淡々と速いラップを刻むロッシにブレーキングで詰め寄ろうとするマルケスだったが

ロッシに付けない場面が思ったより多かったみたい。なりふりかまわずブレーキング

で押してトライを続けてもまだ相手が一枚速い。

 

td(20140915-201319).JPEG

 

そしてあの一瞬が訪れる。

  

td(20140915-204300).JPEG

 

マルケスがスリップダウン。再始動にも手まどり勝負が付いたのでありました。

 

あのマルケスが4コーナーの進入で頓死するなんてね・・・直前のラップでロッシが

(ちょっとだけだが)速さを見せつけたのが関係してるよね、これは。

 

td(20140915-204532).JPEG

 

そこからはもうロッシの独壇場。

 

ロレンソがしぶとく食い下がってくれたのでほどよい緊張感の中、レースは進行する。

 

td(20140915-204841).JPEG

 

勝ち方は他の誰よりもよく知ってるんだよ・・・俺を誰だと思ってるんだい、とばかりにロレンソ

とのタイム差を巧みにコントロールして最高峰クラス通算81回目の優勝を決めました。

 

td(20140915-205743).JPEG

 

ほぼ地元と言えるミサノでの優勝だもん、そりゃ大騒ぎさ。

 

td(20140915-205908).JPEG

 

うれし泣きしてたリンダも表彰台で歓声を浴びるロッシを見て満面の笑み。

 

td(20140915-210101).JPEG

 

昨年のオランダGPでの勝利も良かったけど、今日のこの優勝は格別だね。

 

オイラはロッシのレースキャリアのすべてを見てきたけど、5本の指には入ってくる

素晴らしい内容のレースだったと思う。

 

マルケスとのガチンコ勝負・・・今後もまだまだ楽しませてくれそうだ。(^-^)v

 

 

 

---関連記事---

テク憧(別館):最高峰クラス80勝を決めたバレンティーノ・ロッシ

 

バイク用品&インプレッションウェビック