「珈琲屋の人々」の女優陣がとても好ましい

td(20140420-234736).JPEG

 

BSプレミアムで日曜夜に放送してるドラマ「珈琲屋の人々」を気に入っています。

主演女優の木村多江ちゃんは置いといて・・・まずは倉科カナちゃんからチェック開始。

 

td(20140420-234851).JPEG

 

3話でようやく素性をしゃべってくれましたよ・・・

 

td(20140420-234950).JPEG

 

心地良く見ていられるのは配役それぞれが持ち味を発揮しているからだと思う。

 

td(20140421-000614).JPEG

 

お約束の愛嬌満点な表情は避け、今回は渋めの表情でまとめてみました。

 

td(20140421-000037).JPEG

 

こちらは小林稔侍演じる英治といい仲になるカラオケの先生役で出て来た有森也実。

 

td(20140421-000514).JPEG

 

みんなが立ち寄るおでん屋「伊呂波」の女将は壇蜜ですよ。

 

td(20140421-000726).JPEG

 

美山加恋もだいぶ大人っぽくなりました。

 

td(20140421-000952).JPEG

 

ふぅ、やっと多江ちゃんにたどりついた。(^-^;)

 

未亡人やらせたら当代随一の彼女ですよ、そこに感情揺れ動く道ならぬ恋(?)を

からめていくんだからもう木村多江ワールド全開で言うこと無し!

 

td(20140421-001335).JPEG

 

この墓地のシーン緊張感あったなぁ・・・

 

td(20140421-001351).JPEG

 

いちいち丁寧に撮ってあるんで見てて息を飲む感じだよ・・・

 

td(20140421-002645).JPEG

 

三話の最後の高橋克典の涙もとても良かった。

 

こういった大人が見てじっくり楽しめる、人生の機微を味わえるドラマは大事にしたい。

 

残り二話、今から見ても楽しめると思うので警察・事件モノのドラマばかりでお疲れの方

にオススメしておきます。(そういうのばかり多すぎるんだよ、今期)

 

---関連記事---

テク憧(別館):テレフォンショッキングで見る顔まわりスッキリな倉科カナ

テク憧(本館):松下奈緒と木村多江のサンウェーブのCM

テク憧(別館):この春もテレビの仕事にひっぱりだこな壇蜜