ミヤネ屋で見かけた日本海テレビの美人記者・松岡史子

techdou20131001-201007.JPEG

 

今週は川田アナがお休みで日替わりに系列局のアナウンサーや記者がアシスタントとして

出て来ると知り、録画入れてじっくり拝見しました。

 

techdou20131001-201049.JPEG

 

今日火曜日の担当は日本海テレビの記者、松岡史子ちゃんです。

(若い頃の森富美のような雰囲気をどことな~く感じました)

 

techdou20131001-201242.JPEG

 

情報番組「every.1」を担当する入社3年目。

 

techdou20131001-201315.JPEG

 

ミスキャンパス同志社2009のグランプリでもある。(なかなか輝かしい戦歴)

 

techdou20131001-202121.JPEG

 

2012年12月4日「ミヤネ屋」の中継で裁判の結果を報じたときにちょっと話題になったの

をオイラもおぼえてました。(君だったのね)

 

techdou20131001-201928.JPEG

 

記者にしとくのもったいないって言うか、こうしてアナウンサーのポジションに立たせて

みたくなるのもよくわかる・・・そんな存在感を示してくれました。

 

techdou20131001-202132.JPEG

 

うんうん、たしかに高いポテンシャルを感じます。

 

techdou20131001-202355.JPEG

 

上司達からのビデオコメントを受けても笑顔爽やかに受け流し崩れることなし。

  

techdou20131001-202933.JPEG

 

画面映りがとてもいいんだよ・・・角度変えても良さばかりが目につく。

 

techdou20131001-202946.JPEG

 

どっち向いても大丈夫・・・

 

ソフトな肌の質感もあってか、柔らかい笑顔がほどよく気の強さを包み込んでる感じで

たぶん相当な負けん気を秘めてるんだろうけど画面越しにはとてもいいバランスで

成立してます。

 

techdou20131001-202650.JPEG

 

学生時代に通っていたアナウンススクールの講師だった藤村をつかまえて「先生、先生!」

って本番で持ち上げるあたり、実に見事な立ち回りだったね。(笑)

 

反省点を修正してもう一回出たいって・・・その日が早く来ればいいね、楽しみにしておきます。

 

こちらの記事も一緒に読まれてます。